ジープのページ


ジープの写真です。

<犬名> ジープ
<ジャパンケンネルクラブ発行の血統書に記載されている犬名>
CHERLARGAR OF WEST RING JP
(チャーラーガー オブ ウエスト リング ジェイピー)
<犬種> キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
<性別> オス
<生年月日> 1998年8月5日
<死去年月日> 2008年5月31日
<飼いだした時期>
正確には覚えていませんが、おそらく 2001年ごろから

<ジープについて>
私(ふかごろう)の母の知り合いの子供に飼われていましたが、その子供が病気になってしまい飼えなくなりました。
そのため、私の妹が引取り半年ぐらい飼っていました。
しかし、妹も飼えなくなり、ジープは私の実家に引取られました。
だから、ジープは、飼い主が2回も変わるという経験をしています。
これは、ジープにとって悲しいことだったろうと思います。
その後は、私の実家にて平穏に飼われています。
私とジープは、私が実家に帰った時などにたびたび会っていました。
その後、2003年9月以降、私が実家で生活するようになってから、私がジープの面倒を見るようになりました。
現在、1日2回の散歩と餌をやる作業は私が行っています。

ジープの性格は非常に陽気で、明るく、愉快です。
ただ、寂しがりやのところもあります。
他人に対しても非常に人懐っこく、不審な訪問者に対しても、尻尾を振って撫でてもらう始末です。
全く番犬にはなりません。
以前飼っていたゴロが賢い犬という評判でしたが、ジープはもっぱら”バカ犬”と言われてしまっています。
ただ、性格が良いので大変みんなに愛されています。
また、散歩中、他の犬に非常に興味を示し、おとなしい犬とは、すぐ仲良くなります。

2008年5月後半に散歩中、農薬のついた物を拾い食いしたようで、中毒になり、
2008年5月31日に死去。

<ジープの写真集>



散歩に連れて行って、という感じでしょうか。



いつもの散歩道の風景とジープ




コキアとジープ